地方でセフレを作る

憧れの土地に引っ越す。女性の中には、憧れの場所があるという方も多いですね。特に旅行に行った際に、その土地の自然や、人、街並みに惹かれ、できることならその街で暮らしてみたいという希望を持たれる方もいます。ただし、全く土地勘のない場所に一人で引越しするのは心細いですし、生活をしていくのも大変です。このような時には、出会い系サイトで気になる土地に住んでいる男性を見つけてみるとよいですよ。今まで住んでいた所でセフレとか作りまくって、追い出された人にもお勧めですね。新たな土地でセフレを作りまくって、面倒な事になったら引っ越す。若い内はそれぐらいセックスに貪欲になってもいいんじゃないでしょうか?セフレが募集できる無料のサイトはしかないと言う勢いで簡単に女性と知り合えてセフレに出来ちゃうんですよ。

関連ページ

エッチチャットレディ

もし可能ならお願いしてもいいでしょう。エッチチャットレディによってはすぐ脱ぐのを嫌がる女性もいますし、逆にすぐ脱いでくれるチャットレディもいます。またよりチャットSEXにリアリティを持たせる為にバイブなどの有無も聞いておいた方がいいでしょうね。バイブがあるないで、バーチャル感が全然違いますし。チャットレディによっては持っていないこともあるので、一度メールなどで聞いてみてはどうでしょうか?バイブを貴方のペニスに見立てて、フェラをしてくれたり、騎乗位で挿入してくれたり、バックから挿入してくれたりと普通の正常位風にしてくれたりも可能なので、ところどころで希望を言った方がいいでしょうね。

ナンパメール

出会い目的ではない人妻に対していきなりナンパメールを送ると、叩かれたり晒されたりすな事になってしまいます。女性の執念はおそろしいですからね。その様なリスクを考えると、出会い系を使って出会いを求めた方が安全では無いかと思います。最近は綺麗な人妻や熟女である美魔女がブームなので、綺麗な人が多く、年齢が分からずに口説いてしまう可能性があります。熟女でも全然セックスできちゃうぜ!という人には問題ないですが、口説いてしまった挙句、セックスの段階で勃起しないと相手に失礼ですし、傷つけてしまいますよね。それなら最初から手を出さないか、余程禁欲して貯めておかなければなりません。

地道に頑張る

こつこつ地道に頑張れるやつにだけ、その先の悦びが与えられるのだ。できるなら「今すぐ会いたい!今すぐヤリたい!」のが男。しかし、ここは忍耐。確実にヤルために土台をつくねばならない。出会い系サイトの体験談などでよくある「すぐに会えました」なんてうそっぱち。会えたとしても何千人に1人くらいのラッキー。努力なくして出会いなどないし、セックスにつながるわけがない。だからお金を稼ぐし、イケメンになろうと努力するんだ。結局少子化になって来ているのは生存競争だと思うんだよね。

お店ナンバーワン嬢

立ち読み程度で風俗雑誌を見ることもありますけど、参考にするレベルですね。お店ナンバーワン嬢とか、人気風俗嬢にはあまり興味がないです。ホテヘルにしているのも、手馴れすぎている女の人だと逆に萎えてしまうので。素人くさいホテヘル嬢がいいです。そんなこといっても、ホームページで見てるときは顔なんですけどね。顔で選んで、コメントで決めるかな。新人さんだったらラッキー。ホテヘル経験の浅い女の人のモタモタ感焦りを見るのがなんか好きなんです。かわいいなコイツって思ってしまいます。ホームページで選ぶときに、いちばん残念に思うのが気に入ったホテヘル嬢が出勤していない日のときです。今日いないのなら消しておけよって思いますね。

40歳の出会い系サイト

付き合ってる人もいなければ遊べる男性の人もここ何年いないんです。40歳を迎える前には何とかしたいです。そういう気持ちの中私はこの出会い系サイトに登録をしているのであなたから連絡をして貰う事ができたら必ず会う事ができると思っています。もし私でも良ければ一回は会ってみませんか?私は覚悟を決めました!あなたに私の全てをお見せします・・・。私の全てを包み隠さずにお見せする事を私は決めました。私は今まで相手に対してさらけ出すという事をしてませんでした。だから今回はあなたに私の全てを見せる事で受け入れて貰えるか貰えないかを判断しようと考えています。出会い系の話です。私のメールを見てあなたが会ってみたいと思ってくれたのなら連絡をしてくれれば対応しますので1通メールを頂けますか?出会える掲示板で真剣に希望しているのであればきっと良い出会いがありますよ。

女子

女子の場合は少し変わってきます。モテる顔はズバリ、四角顔で目が奥二重です。芸能人で言うと、宮崎あおいや永作博美、スーパーフライ、富永愛、光浦靖子がこれに当てはまります。モテモテの木星人でこの顔なのでとてつもなく裏でモテてるはずです。これには根拠があります。出会い系で1000人の男を調査したら四角顔の男は3,4人しかいなく、あとは全部面長でした。(私が男探しをしていた時の話です)欧米人にも面長ぎょろ目が多いので四角顔細目の日本人はモテモテです。海外に行ったら欧米人にモテモテだったというエピソードを持つ女子サッカーの沢穂希もこのタイプです。整形でエラを削る人がいますが、私にしたらなんともったいないことを!と思うのです。

刺激

人混みにいて、満員電車に揺られたりなんかしていると、アイデアが沸く。というか、やる気が出る。しかし、東京では、色々な刺激があるから、歩いている途上でも創作意欲(笑)が湧いてくる。つい数年前は、当たり前のようにここにいたのに。やらしい俺はつい女性に目がいくのだが、東京の女性は確かにきれいだ。しかし、人工的というのか、かなり手入れされている。そこで思い出すのが沖縄の女性。彼女たちは素材だが、美しい。磨かれていないが、圧倒的に美しい。俺が美しい女性と逢えるのはいつのことなのか。

都合の良いセフレとは違う

彼氏や彼女に付き合った人数を聞かれたら、正直に答えますか?少ないのか多いかは人によりけりだよね。よく、浮気の相談で彼氏の過去の付き合った人数にこだわる女子がいます。私が女友達に必ず忠告する事は男性に付き合った人数は聞くな!付き合った人数は間違っていなくても、体の関係だけだったセフレの人数は少なからずあるだろうから。その数々の女性の中で今は貴方が彼女なんだから、自信を持って頑張れ!都合の良いセフレとは違うんだぞ。女子のダメなパターンは、過去の事を自分から聞いて彼氏が答えたら、凹んだり比較したり拗ねたり怒ったりして、彼氏を疑い出したりすること!

出会えた相手なのに

まとめていく中で、異性の友だちと会っているとき、異性を意識するのかどうか、という事もふと頭をよぎりましたのでそのうち考えをまとめようと思います。友だちとしての線をどのタイミングで引いたのか、とか恋愛話についてのネタはつきません。しかし、仮に惹かれたとしても、男女的恋愛的な行動に移してはいけないと思います。一度、そういう何かをしてしまった事で、せっかく大切な友だちになったのに、もう会えなくなるのだとしたら。
たった一度の人生で、せっかく出会えた相手なのに非常にもったいないと思います。